提携パートナー様のご紹介

岸田康雄 様
島津会計税理士法人・東京事務所 所長

所在地 東京都中央区日本橋1-7-11 日本橋東ビル6階

TEL:03-3527-9981
FAX:03-3527-9970

HP https://www.10101010.jp/

IMG_4375_edited.png

事務所について教えてください。

「税理士法人とコンサルティングを併せて事業を行っています。税理士4名、職員3名です。事業承継コンサルティング株式会社も運営しており、中小企業診断士向けの大規模な勉強会もしております。リクルートやパナソニックの傘下のお客様が多数おります。

資産税を中心にし、半分は相続コンサル、生前節税、不動産活用アドバイス、管理・運用アドバイスなど行っています。」

なぜ公認会計士、税理士になろうと思ったのですか?

「学生の頃、みんななるからなろうかと思ったのがきっかけです。結果的によかったと思っています。

今現在は会社の申告業務はしてなく、職員の採用、面接、業務管理など経営者としての仕事が多いです。もちろん職員が作成した申告書のチェックなどはしています。

コンサルティング業務は半分くらいです。」

 

事務所の特長や他との違いなどはありますか?

「大きく三つあります。

一つは相続税申告に強いという点です。かつて大量に相続税申告を作った時期があります。そこから強みになりました。現在では不動産会社や信金などから案件を頼まれることが多く、年間に40~50件の申告業務をしています。自信をもって対応できます。できる税理士があまりいない財産10億級の時も問題なくご対応可能です。

二つ目は事業承継コンサルティングです。手前味噌ですが、事業承継コンサルのレベルは日本一高いと思います。というのも私自身事業承継コンサルを20年近く続けていて、お悩みは1000人以上の相談を受けています。かつてメガバンクでコンサルティングしていたこともあり、M&Aは100社以上関わってきました。お客様ごとのアドバイスも可能ですし、フレームワークの書籍や、事業承継のまとめ本も出しております。

三つめは事業承継や経営コンサルティングの品質の高さです。パナソニックの傘下の企業の事業承継コンサルティングをしておりますが、さすがに品質要求が高く、知識や経験がないと、コンサルティングができません。銀行交渉や、社内トラブル解消にも強いです。」

IMG_4366_edited.png

仕事上大切にしていることは何ですか?

「お客様の真意をつかむことです。何を求めているのか。表面的ではとらえられない。税務申告だけでは終わらないことが多いです。例えば節税、相続、事業の中身、社長のキャリアなど。すべてお任せタイプの経営者もいます。さじ加減があり、申告だけなら安くやりますが、もっと深いことをやりたいと考えています。

仕事をしていて一番楽しかったことは何ですか?

「お客様が喜ばれて感謝されたときです。単なる税理士業務で感謝というのはないんです。コンサルとして、支援したり、資産税コンサルなどしたときに感謝されます。というのも資産税のコンサルティングは利益が目に見えるからです。まずは税金が大幅に安くなるか、まったくかからなくなります。不動産の売却のお手伝いに関しても、オークション制度で売却すると金額が高くなります。かつて福岡のお客様で大手不動産会社から買い取り金額7000万円で出ていたものを、100000円にしたことがありました。3000万円も増えて大変感謝されました。」

IMG_4379_edited.png
IMG_4359_edited_edited.jpg

節税対策や税金対策に対してどうお考えですか?

「みんなやりたがらないのでもったいないと思います。納税は義務だと強く感じています。節税は犯罪ではないです。グレーは提案しないですが怖がる必要もないと思います。やらない人が本当に多いですが、合法の範囲でやるべきです。とくに不動産はお勧めです。

相続税に関しては、数ある税金の中で払うのが自分ではないので無頓着です。しかも相続税は死んだ後だからなかなかやりません。相続税を減らす動機が起きづらいですが、なるべく早く取り掛かるべきです。」

今日はありがとうございました。

​「ありがとうございました。」

​経歴

岸田康雄
島津会計税理士法人東京事務所長 事業承継コンサルティング株式会社 代表取締役 国際公認投資アナリスト/公認会計士/税理士/中小企業診断士/一級ファイナンシャル・プランニング技能士
一橋大学大学院商学研究科修了(会計学及び経営学修士)。 国際公認投資アナリスト(日本証券アナリスト協会検定会員)、公認会計士、税理士、中小企業診断士、一級ファイナンシャル・プランニング技能士。日本公認会計士協会経営研究調査会「事業承継専門部会」委員。
中央青山監査法人(PricewaterhouseCoopers)にて会計監査及び財務デュー・ディリジェンス業務に従事。その後、メリルリンチ日本証券プリンシパル・インベストメント部門(不動産投資)、SMBC日興証券企業情報本部(中小企業オーナー向け事業承継コンサルティング業務)、みずほ証券グローバル投資銀行部門(M&Aアドバイザリー業務)に在籍し、中小企業オーナーの相続対策から上場企業のM&Aまで、100件を超える事業承継と組織再編のアドバイスを行った。

著書
信託&一般社団法人を活用した相続対策ガイド【中央経済社】
金融機関・税理士・FP・PBのための事業承継・相続における生命保険活用ガイド―活用手法と税務【清文社】
税理士・会計事務所のためのM&Aアドバイザリーガイド【中央経済社】
富裕層マーケットで勝つための新たな営業手法 プライベートバンキングの基本技術【清文社】
相続生前対策完全ガイド【中央経済社】
中小企業のための会社売却(M&A)の手続・評価・税務と申告実務【清文社】
事業承継ガイドライン完全解説【ロギカ書房】
資産タイプ別相続生前対策完全ガイド【中央経済社】
顧問税理士が教えてくれない 資産タイプ別 相続・生前対策パーフェクトガイド【中央経済社】
事例で学ぶ!事業承継支援完全マニュアル〜経営・手続き・後継者の3つの側面〜【ロギカ書房】
専門家のための事業承継入門〜事例で学ぶ!事業承継フレームワーク〜(共著)【ロギカ書房】
証券投資信託の開示実務【中央経済社】
など他多数。